XOM、社債発行と人員削減で資金不足へ備える

ニュース

社債発行と人員削減

石油大手エクソン・モービル<XOM>は13日、米国内の起債市場で新たに5本の社債を発行し、計95億ドル(約1兆円)の資金を調達した。新型コロナウイルスの感染拡大により先行きの不透明感が強まっており、今後に備えて手元流動性を一段と高める。経済情報専門サイトのマーケットウオッチなどが伝えた。

エクソン、社債発行で約1兆円調達―今後に備えて手元流動性を強化

4月の記事ですが、エクソン・モービルは1兆円規模の社債を発行しています。

コロナショックが深刻になった時期ですね、この頃は中国だけでなく加速的世界的に感染拡大が確認されました。

また原油価格が20ドル台の頃ですね、見通しが今より絶望的な時です。

今振り返ると、当時の見通しの悪さは未だ引き続いている感じですね。

産油国が焦って減産合意した事と経済再開による原油需要高を見越して現在30ドル台後半にまで上昇しましたが。

米石油会社エクソンモービルは、米国での人員削減を準備している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。同社は規模を縮小したより効率的な組織構造を目指しているという。

  パフォーマンス評価の対象となる米国を拠点とする従業員の5-10%が、評価プロセスを経て年内に同社を去ることになる可能性があると関係者が匿名を条件に語った。人員削減はパフォーマンスに基づくもので、レイオフといった性質のものではないとみられる。

エクソンモービル、米国で人員削減を準備-関係者

エクソン・モービルの従業員は現在74,900人です。

シェブロン、BPともに人員削減を1万人以上しており、エクソン・モービルも同じくコストカットの流れになっているということでしょうね。

エクソン・モービルは配当を現状維持する方向です。

他の会社もそうですが、配当を維持して労働者をカットする事については社会的に非難される風潮があります。

株主的には全然それで構わないんですがね、配当維持しろ。

エクソンの手元資金はかなり増加

ここ5年のエクソンの手元資金の推移ですが、最新の2020年Q1時点で現金残高が相当増えています。

エクソン・モービルは4月だけではなく3月にも社債85億ドル相当の社債を発行しています。

このグラフは3月の社債分の発行が反映されたものであり、4月の95億ドル規模の社債はまだ反映されておらず、2020Q2ではさらにグラフは伸びることでしょう。

エクソンの社債格付けは、信用格付け大手ムーディーズ・インベスターズ・サービスが2日、上位無担保社債の格付けを「Aaa」から「Aa1」に引き下げ、格付け見通しを将来引き下げ方向で見直すことになる「ネガティブ」としていた。ムーディーズは、エクソンが設備投資の減額や支出削減を実施したとしても原油価格の急落によりキャッシュフローの赤字を解消するのは困難とみている。

エクソン、社債発行で約1兆円調達―今後に備えて手元流動性を強化

エクソンの社債格付けは、原油価格の見通しが悪いことから下げられてしまいました。

流動資金/流動負債で現されるCR(流動比率)は現在0.775と優良水準の一つである1を大きく下回ってしまっています。

XOM、CVX、BPと比べると、エクソンは最もCRが低いです(他3社のCRは1以上)。

今回社債を発行したことで手元資金を増やしましたし、他にもかなりの投資計画を潰しました。

エクソンとしては人員をカットして少しでも支出を減らしたいところでしょうから、ある意味妥当な判断だと言えます。

次にコストカットするとすれば減配しかないでしょう。

今後もエクソン・モービルの動向には注意して見たいと思います。

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

解雇してまで配当維持することに対しては社会的な批判がされています。

エクソン・モービルの銘柄分析記事です。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント

  1. あおば より:

    おはようございます。
    今日もためになる記事ありがとうございます。
    エクソンモービルもさほど余裕があるわけではないんですね。
    配当利回りだけを見ると手を出したくなるんですがやはり躊躇してしまいます。
    当面はS &P500の積み立てで堅実に資産が増えるようにしていきたいと思います。
    昨日会社から賞与の明細をもらいました。金額が少なくてびっくりもしますが税金の多さにもがっかりします‍♀️

    • やめたい夫 より:

      あおば 様
      コメントありがとうございます!

      エネルギーセクターはどこも厳しいですね。
      私も利回り的に買いたいのですが、ポートフォリオの割合と相談しつつという感じになりそうです。
      税金に関しては諦めるしか無いですね、給付金は事実上の減税ということで……orz

      コメントありがとうございました!