2020-04

銘柄分析

【MMM】3M(スリーエム)2020年第1四半期決算概要

スリーエムの2020年第1四半期決算概要記事になります、内容は好調でした。 コロナ感染拡大により、3Mはマスク以外にも需要増加 米日用品・工業品メーカー、3Mの株価が28日の市場で上昇。個人用保護具(PPE)も手掛ける同社の1...
雑記

スマホの買い替えを検討する

久しぶりの日記記事です、投資関係ないです。ニュースはコロナばかりで記事がコロナまみれになりそうだったので……。 ということで、タイトルの通りまさかのスマホ検討記事です。 我がZenFone3が限界 私のスマホはSimフリ...
銘柄分析

【IBM】アイ・ビー・エム銘柄分析-高配当情報技術セクター株-

2019年の通年決算を反映させました。 2019年はフリーCFがレッドハット買収でマイナスになっている点が大きなポイントです。しかし決算を見るにレッドハッド買収は正解だったといえるでしょう。 余談ですが、IBMと聞くと「シュタ...
ポートフォリオ

VOOを1株、IBMを9株、Tを30株追加購入しました!

4月分の購入報告になります。VOOは定期買付、TとIBMは10万円ずつを目安に裁量買付になります。 VOO:$255.08、IBM:$122.41、T:ドル29.49で買付 今月はちょっと多めですが23万円を給与口座か...
銘柄分析

【IBM】アイ・ビー・エム2020年第1四半期決算概要

アイ・ビー・エム2020年Q1決算概要記事です。 20年通気見通しは撤回したものの、IBMはコロナの影響が比較的軽微でることから、配当は維持する方針を明らかにしました。 前期比3.4%の減収も、レッドハット好調 第1・四...
ニュース

米国は株が伸び悩み、やはり二番底は控えているか

米国市場は3月23日頃を底にして半値戻しまで株価が動いています。 しかし実体経済とそぐわぬ期待のみによるこの戻りは、やはり様々な指標などで現実が見えてきた頃に再び二番底を形成するのではないのでしょうか。 米株価指数は半値戻しか...
銘柄分析

【PG】プロクター・アンド・ギャンブル第3四半期決算概要

P&G2020年4月17日に発表されたの第3四半期決算概要になります。結構良かったと思います。 売上、EPSいずれも上昇、増配率6% 概要 消費財大手の米プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が17日発表した1...
銘柄分析

【PG】プロクター・アンド・ギャンブル銘柄分析―連続増配63年の生活必需品メーカー―

アリエール、ファブリーズ、パンテーンなどでおなじみ生活必需品で有名なプロクター・アンド・ギャンブルの銘柄分析です。 個人的に銘柄分析は行っていたのですが、記事にしてないことに気がついて記事化。 基本情報(ティッカー、配当利回り...
ニュース

WTI原油先物価格、史上初のマイナスへ

期近とは言えマイナスとはおそれいった 20日の米国株式市場では、S&P500種株価指数が3営業日ぶりに反落。原油先物が史上初めてマイナス圏となったことや、本格化する企業決算発表に投資家が神経をとがらせる展開だった。ウェスト・テキサス...
銘柄分析

SPYD(SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF)は高配当ETF!

米国ETFに投資を考えていますか?SPYDは、高配当ETFとして一考の価値アリです!