2020年4月末時点でのポートフォリオ、投資結果と配当推移

ポートフォリオ

バイ・アンド・ホールド型の投資をしておりますので、定点観測のような推移を眺める記事になります。

個人的には二番底が来ると思っているんですが、思っクソ反発してますね。含み損がちょっと戻ってきました。

2番底が来ようが来まいが毎月投資をします。4月はIBMとTを追加買い増ししました!

投資結果

2020/4/30時点
 評価額($)投資額($)平均取得株価($)現在株価($)株数損益
VYM$780.10$798.70$79.87$78.0110-$18.60
SPYD$2,561.28$3,382.58$36.77$27.8492-$821.30
VOO$11,752.40$9,862.16$224.14$267.1044$1,890.24
XOM$2,788.20$4,134.60$68.91$46.4760-$1,346.40
RDS.B$1,438.65$2,460.60$54.68$31.9745-$1,021.95
T$2,437.60$2,828.00$35.35$30.4780-$390.40
MMM$1,519.20$1,597.90$159.79$151.9210-$78.70
IBM$2,134.52$2,200.48$129.44$125.5617-$65.96
KO$2,294.50$2,382.00$47.64$45.8950-$87.50
BTI$1,144.50$971.40$32.38$38.1530$173.10
MO$981.25$1,021.00$40.84$39.2525-$39.75
JNJ$3,300.88$2,891.68$131.44$150.0422$409.20
PEP$1,058.32$922.16$115.27$132.298$136.16
PG$942.96$816.08$102.01$117.878$126.88
 USDJPY
予想年間配当合計$1,520.65¥163,014
評価額($)$35,134.36¥3,766,403
投資額$$36,269.34¥3,888,073
損益-$1,134.98¥-121,670

※ドル円レートは1ドル107.21円で計算してます。

実は4月28日あたりは、VOOが270ドルまで上昇し全体的に底上げされて、なんと-300ドルまで含み損が解消されました。

が、4月30日には反落しまして結果-1,100ドルほどに。

もし二番底がくれば、KO、JNJ、PEP、PGあたりを追加買いまししたいですね。

来月の新規投資銘柄はまだ未定です。

 

今月はVOO1株、T30株、IBM9株を買い増ししました。

過去一年間の配当額から計算する、保有銘柄の向こう一年間の予想年間配当合計額は1520.65ドルになりました。

先月は1397.60ドルでしたので、123.05ドルの増加になります。先はまだまだ長いですね。

セクター別の保有割合は次のようになっています。

相変わらずETFが多くを占めています。

仮に毎月VOO1株+裁量買付を今後も続けたとしても、SPYDもあるし案外この比率が続くかもしれませんね……。

投資成績

見ての通り大きく反発しました。

と言ってもまだまだマイナスなんですけどね(笑)

投入金額は現在、441,899円

証券口座資産は、3,985,184円

損益としては-426,715円と先月の約-99万円からだいぶ持ち直しました。

57万円も戻しているんですね、驚きです。

クソ株三銃士(JT、キヤノン、みずほ)を売却して、VOOに乗り換えたのがかなり功を奏しています。

マイナスの大半はSPYD、ロイヤルダッチ、エクソンの三種ですね。

資産増加率のグラフをみると、先月の76.2272%から大きく反発し、90.3281%まで戻しました。

これ増加率なんだから100%とかじゃなくて、0%基準で考えなくちゃいけないきがしますね。

例えば現在なら-9.6719%的な。

こっちのほうがより増加率という言葉に適切ですね。

昨年の7月から計算してるけど、2019年1月に投資を始めたので2018年末の世界同時株安から始めるというボーナスモードだったのにも関わらず、最高で+6%にしかなってないって控えめに言ってヤバいですね。

配当金推移

4月の配当金は、税引き後5,382円(50.23ドル)でした!

SPYD:31.78ドル

コカ・コーラ:18.45ドル

SPYDはおそらく減配しますね。KOは増配すると思いますが。

先月の配当金は29,812円だったので、かなり差がありますがそのほとんどが日本株ですし仕方ありませんね。

年間予想配当額は1520ドルなので、1ヶ月で125ドル以上は平均して貰える計算です。毎月1万円以上と考えると、労働が馬鹿らしくなりますね。

配当累計と配当推移、月別比較

2019年3月¥642 $5.87¥642
2019年4月¥1,982 $18.00¥2,624
2019年5月¥2,151 $19.64¥4,775
2019年6月¥8,101¥7,500$5.63¥12,876
2019年7月¥1,931 $18.00¥14,807
2019年8月¥20,832¥12,750$18.32¥35,639
2019年9月¥4,386 $41.07¥40,025
2019年10月¥1,929 $18.00¥41,954
2019年11月¥2,103 $19.41¥44,057
2019年12月¥18,473¥7,500$92.53¥62,530
2020年1月¥2,395 $22.15¥64,925
2020年2月¥4,657 $42.96¥69,582
2020年3月¥29,812¥18,886$102.21¥99,394
2020年4月¥5,382 $50.23¥104,776

配当金の累計が10万円を超えました!わーい!

配当累計グラフなので、必ず右肩上がりになるこのグラフは見ていて心がウキウキしますね。ちょっとずつ積み上がる貯金残高見ているみたいです。

先月から始まりました、前年同月比の配当累計グラフです。

これ10年くらい溜まったら凄いグラフになりそうですね、まぁ保有銘柄が全部潰れてるかもしれませんが。

昨年はコカ・コーラからの18ドルだけだったんですが、今年はSPYDがありますからね。一味違うのだよ……。

 

以上が4月末時点での投資成績です。4月27日に購入報告したばかりなので、あまり新鮮味がないですね、すみません(汗)

5月はBTIとTから配当金かな、というところですね(他にもあったかな?)

4,5月は配当金はそこまで期待できないと思いますが、淡々と投資していきたいと思います!

 

それではまた次回お会いしましょう!

※関連記事です

3月末時点での投資成績記事です。マイナス99万状態です。

4月の購入報告記事です。VOO、T、IBMが4月の新規購入銘柄です。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ポートフォリオ
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント