金価格の上昇が止まりませんね、買わないけど

雑記

金価格、コロナで上昇

純金価格の上昇が止まらない――。  金相場が史上初めて1グラム=7000円の節目を突破した。ここ10年の間、3500円から5000円のレンジでさまよっていた金相場は、コロナ禍による経済不安の高まりを背景に「有望な資金の逃避先」として人気が急上昇。金相場はわずか半年程度で一時7500円近辺にまで急騰した。

金価格はバブルに突入? 価格の”ねじれ”史上最大に

8月に入ってから金価格は少し調整が入りまいしたが、それでもコロナの前後で価格上昇が止まりませんね。

金長期チャート

リーマンショック時にめちゃくちゃ高くなった金は、その後に景気が良くなると1000~1400ドルを推移していたんですが、コロナで一気に爆発。

記事にもある通りより貴重なプラチナの価格が下がっているのに金が上がるのは「投資・宝飾など個人需要」の差であるらしく、プラチナは産業需要(自動車、化学媒体等)がほとんどだから、景気が下がると産業需要が下がる一方、投資需要として金が上がりやすいとのこと。

しかし、金と異なりプラチナの流通量が30倍も少ない事を考えると、プラチナが金の半分の価値というのはあまりにも低すぎるので金の価格高騰は投機的であって、いずれ下落するよ、というのが今回の記事の結論のようです。

人気の高まりに便乗する形でプロの投機筋が参入することで、さらに一段の価格上昇が発生する可能性がある。これまでは投資と縁が遠い人物が金投資の話をしたり、周囲で金の話題を頻繁に耳にしたりすることがあれば、これはかつての歴史で幾度となくみられたバブル相場であるといわざるをえない。金価格のバブル相場化とその後の崩壊には細心の注意を払うべきだ。

金価格はバブルに突入? 価格の”ねじれ”史上最大に

とは言え買うことはしないかな

通貨価値がインフレするに従って、金の価格は上がりますが実質的には変動しないというのが歴史的な結論になります。

https://image.itmedia.co.jp/business/articles/1901/09/ksroko2.jpg
ジェレミー・シーゲル著「投資の未来」より

長期的に株式実質リターンは右肩上がり(経済成長)に回帰するし、金は実質リターンが1に回帰します。

金を保有するのはリスクヘッジか、投機目的にしかならないというのが個人的な見解です。

金長期チャート

とは言え、改めて金の長期チャートを見ると、チャートだけでも1980年、2011年に急騰&暴落をしてるんですよね。

1977年頃の金価格は130ドルで、1980年には650ドルと3年で5倍に膨れ上がりました。

また、同じくリーマン・ショック(2008年頃)に720ドル程度まで急落した後、2011年には1800ドルと3年で2.5倍にまで上昇しています。

どれくらい上昇するかは未だ不明であるし、コロナショックは石油危機やリーマンショックと様相が異なり短期間に自主的に経済を止めたものでありますので、過去の例を参考にするのは難しそう。

もしかしたら今が最高値で、また1400ドルくらいで10年近く推移するかもしれないし、まだまだ上昇して3000ドルに到達するかもしれない。

仮に過去の数少ない例を見るなら、金は2~5倍に価値を上げる可能性がある。

コロナで1470ドルまで下がった金価格は、現在最高値2050ドル。

今までのバブル状況を見れば、3000ドルくらいまで行く可能性がありそうだなと思料するも、「いやいやまさかそんなはずはwww」と思ってしまう。

さて、そんな感じで1600ドルにまで株価が跳ね上がったテスラの今の株価は次のとおりです。

2000ドル突破だよ!!!まさか過ぎるよ!!!この前1600ドルですげー、でも買えねーって言ったばかりなのに!!!

コロナで400ドルまで下げたと思ったら5倍かよ!!!

おそらく金も同じように、「いやでも買えないなぁ」とか思ってたらいつの間にか3000ドル付近にまで上昇してるんじゃなかろうか。

でもまぁ先程書いたとおり、投機的な資産運用は苦手ですので、地道に株式投資をゆっくり買い増しするのが一番自分が納得できる方法な気がします。

ということで金に投資はしない!

……多分しないと思います!

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

資産運用はインフレに波乗りしつつ、経済成長にも乗れる株式が一番だと歴史が証明しています。金は長期的には実質リターンが1に回帰するので、基本的にポートフォリオにいれるのはリスクヘッジか投機目的かになります。

「テスラみたいなグロース株買えないな~www」とか言った直後に1600ドルから2000ドルに高騰するのワロタ。ワロタ……。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


雑記
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント