結局ジョンソンエンドジョンソンを22株購入しました

ポートフォリオ

買付け株価は$130.8(手数料込で約$131.44)

ETFに傾注すると言っておきながらさっそく手を出してしまいました。

以前から注目していた株であったため、下落したタイミングでお試しで手を出しました。

配当金は、今年$3.75が見込まれているため、配当利回りは現状2.86%程度です。

22株ですので、$2891.68≒31万円(約108円で住信SBIドル転)分の投資になりますね。

6月のボーナスの収入の一部を投資に回した形になります。

(ボーナスの一部をSPYDを購入すると言っておきながら、指値がずっと刺さらずに引くに引けぬ状況に……。)

現状のポートフォリオ

米国株

米国株に関しては以下の通りの構成になってます

VYM:10株 KO:50株

BTI:30株 XOM:23株

JNJ:22株

総評価額:$9446.52

投資額:$8923.91

損益:+$552.61

配当金とは別に現状差額でプラスになっております。

JNJがポートフォリオの3割を占めてしまいました、別のETFや別の銘柄を購入することで偏在を減らしていきたいと思います。

一方で日本株はゴミクズのような状態です(マイナス7万円くらい)ので、なぜ手を出したのか……!と悶々としています。

次買う時はもう少し価格が低下したらかも

検討の記事でETFを買うとかのたまっておきながら、個別株に走ってしまいました、反省!

ただ、財務諸表の鉄壁さやヘルスケアというディフェンシブな銘柄である事を考えて買ってみました。

配当利回りが3%超える場合に(欲を言えば3.5%)は、購入を検討したいと思います。

米国株投資額が日本円で100万円に近くなってきました。

今年も後半に差し掛かりまして、8~12月にそれぞれ10万円で計50万円。

それから、ボーナスでおそらくまた50万円くらい入るはずなので、計100万円をその時の判断で投資したいと思います。

狙いは現状SPYD、ARCC(もう少し配当利回りが上がってからかな)、BNDなどです。

もう少し検討するETFの幅を広げるために、新たなETFの検討もしたいと思います。

個別株では公共セクター等が配当利回り4%を超える銘柄があるので、それが良いかなと思ってもいます。

個別銘柄の分析もしながら、ETF投資をしたいと思います(でも個別銘柄への投資の方が楽しい……。)

それではまた次回お会いしましょう。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ポートフォリオ 購入報告
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント