新型コロナウィルス問題で原油株下落が止まりませんね

ニュース

中国は最大の原油輸入国

世界の石油輸入額 国別ランキング・推移 /GLOBAL NOTE

中国は世界最大の石油輸入国です。

そのため、中国経済が停滞することは世界の石油需要減少を意味します。

原油価格が慢性的に低いのは、シェール革命の他に、代替エネルギー問題もありますが中国経済失速懸念があります。

そんな中、短期的にですがコロナウィルスで中国経済が停滞すると原油需要が低くなるため価格が減少すると見られています。

SARSウィルスを超える死者数

新型コロナウイルスによる世界の死者数は910人となった。中国国家衛生健康委員会の10日の発表によれば、同国での感染症例は累計で4万171件、死者は908人に上っている。

感染が拡大する中国は、100億ドル(約1兆1000億円)以上を投じて感染拡大を阻止し、医療物資を各地に送る。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は、中国への渡航歴がない人々から新型ウイルスが広がった懸念されるケースがあると指摘した。

新型コロナウイルス死者910人、中国は100億ドル投じ感染拡大阻止へ

当初WHOは緊急事態宣言を見送りましたが、世界各国への感染と死者数拡大が止まらず、後日緊急事態宣言をしました。

WHOTEDロス事務局長はそれでもなお「中国への不信任表明ではない、むしろ感染拡大を止める努力を評価する」「中国への貿易・旅行を止めるものではない」と発言をしていますが、なお感染拡大は止まることがありませんでした。

まことしやかに「感染者数、死者数は10倍以上」「中国の生物兵器が事故で流出した」と言われています……これは、まぁ本当だったらやばいですが。

中国経済はコロナウィルスの影響で停滞すると見られ、これが原油価格の見通しを悪くすると考えられ、結果株価が下がっているという状態になっています。

原油価格下落

石油スーパーメジャー4社と原油価格の2020年元日からのチャートです。

ローソク足なのが原油価格、青XOM、オレンジRDS.B、黄色CVX、紫BPとなっております。

2月6日に一度コロナウィルス問題への懸念が後退して全体的に株価を押し上げましたが、結局また下落。

高配当株として有名な石油株ですが、株価を下げて配当利回りが非常に魅力的な数字になっています。

エクソンが5.7%、ロイヤル・ダッチ・シェルが7.23%、シェブロンが4.73%、BPが6.928%です。

いや、こんなの手を出したくなりますやん……!

というか手を出すんですけども。

ただしポートフォリオがかなり歪になってしまっているので、エネルギーセクターへの買いはこれで一度止めます。

とにかく積み立てるしか無いですね

ジョンソン英首相は4日に行う講演で、ガソリン車とディーゼル車の販売禁止について、従来より5年前倒しの2035年から実施すると表明する見通し。

(中略)

英国以外にも、フランスは2040年以降、ガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する方針で、ノルウェーの議会は、25年までに国内の全ての車を排出ゼロにする法的拘束力のない目標を採択した。

ただ、英国ではディーゼル車とガソリン車が国内販売の9割を依然占めており、充電施設の数が少なく、エコカーのモデルも限定的で割高との声が聞かれる。

イギリス、2035年からガソリン車とディーゼル車を販売禁止へ 5年前倒し

英国ではオイルエンジンの車を2035年までにゼロにする方針を先日打ち立てました。

これにはハイブリット車も含まれることから、エネルギーセクターへの逆風は強まるばかりです。

ESG投資の視点からも投資対象から外れることが多く、長く割安に置かれることが多いです。

しかし原油価格は採掘コストの関係で下限があること、エネルギー需要は増えるなか、相対的に原油需要が減っても、原油需要はなくならず安定したキャッシュフローが見込めることから、私は引き続き下がった時に買い増しをしていきたいと思います。

とはいえ、ポートフォリオのセクターのバランスを崩さないように気をつけておくべきでしょう。

特に高配当銘柄に投資をする場合、セクターが偏ることが多いためこの点は要注意ですね。

それではまた次回お会いしましょう。

※関連記事です

1月末からここまで懸念が止まりませんね。ドル円は予想通り108円から109円後半まで戻しましたが。原油価格も戻ると思いますが、影響は大きいかもしれませんね。

1月末にエクソン・モービルを17株買い増ししました。この時の買付価格は68.74ドルでしたが、ここまで下がると流石にもう一度買い付ける事になりそうです。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント