マスク着ける理由、”今”は感染防止も増えてるけど、同調圧力は絶対ある。

ニュース

感染予防が理由じゃないという記事

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、日本人がマスクを着ける動機は、感染が怖いからでも他の人を守るためでもなく「みんなが着けているから」。同志社大の中谷内一也教授(社会心理学)らのチームが11日までに、インターネットで行ったアンケートから、こんな結果をまとめた。

 チームは感染者の増加が続いた3月下旬、年齢や居住地などの構成が日本の縮図となるよう千人を選び、マスク着用の理由や頻度を尋ねた。

 「感染すると症状が深刻になる」などの理由と着用頻度との結び付きの強さを解析すると、断トツは「人が着けているから」。「他人の感染防止」はほぼ関係なかった。

マスクは「皆が着けているから」 日本人、「感染防止」関係なし

再びマスク記事。

ネットアンケートで「みんなが着けているから」という心理的要因でマスクを着けている人が広まったという結論を同志社大が導き出したようです。

何いってんだと思って記事を見ると、感染拡大が続いた3月下旬頃のアンケート。この頃は感染拡大と言っても緊急事態宣言が出る前だし、第一波の最高値が4月末と緊張感が高まる一ヶ月程度前というのは踏まえて見るべきです。

同志社大がそもそもこのアンケートを実施した理由は「日本はマスク着用が即広まったけど、海外じゃ全然広まらないのは何で?」というところが出発点。

この時点でぶっちゃけ結論ありきで調査してそうな気がしなくもない。日本は同調圧力が~とかそういうのを期待していそうです。

実際は海外の方が同調圧力強いと思うけどなぁ、日本はそこら辺わりとなぁなぁで済ませる部分強い。

で、同志社大のホームページにいくと研究のPDFがありました。

ネットで行った質問は以下のとおり。

同志社大HPより(リンクはPDFファイル)

質問の先頭にあるカッコ内は質問から得たい心理的要素、マスクを付ける理由というところですね。

質問の結果が次のとおりとのこと。

同志社大HPより(リンクはPDFファイル)

圧倒的に同調の数値が高いので、みんな同調、時点で不安解消が理由になっているということ。

今やったら違うんじゃね?同調圧力はもちろんあるけども。

でも3月ってWHOがこういう発言してましたよね。

新型コロナウイルスへの対策を巡り、世界保健機関(WHO)は、せきなどの症状のない人に対し、「いかなる種類のマスクの利用も推奨しない」などとする手引をまとめた。医療現場での調達に支障をきたす恐れがあるほか、マスクをしている安心感から手洗いなど他の有効な予防手段の軽視につながりかねないと指摘している。

WHO、せきなどの症状のない人に「マスク推奨しない」

WHOの意図は手洗いうがいをちゃんとしなくなる、医療現場の調達難懸念といった所から無症状者に対するマスク着用を推奨していませんでした。

3月ってマスク意味ある?意味ない?という議論が割と続いていたところで、アンケートとってもまぁこうなろう。

この後6,7月頃にはWHOも方針転換して推奨しました。

共通認識としてマスクはコロナウイルスを防止せず、フィルターをそのまま通過してしまうが、咳やくしゃみ、発声などで拡散するつばや呼吸の拡散防止にはなるため、自分の感染防止にはならないが他人へ感染拡大するのを防ぐことができる、というものは固まってきていると思います。

今やったら感染拡大防止という要素はもうちょっとプラスになるんでねーの、とは思います。

少なくともマスク義務化に対してマスク無しで呼吸するのは紙が与え給うた権利を侵害するものだと大きな暴動も起こらず着用するくらいにはみんな納得してるしね。

でも、一部着けたくない人の気持ちも分かる。

今は8月、この炎天下のなか満員電車の中みんなマスク着けてます。都内出勤毎日している私が言うんだから間違いない。

はっきり言って地獄ですよ。

熱中症問題もあるしね、7月中旬まで雨が続いて薄ら寒かったのが嘘みたいです。

研修中も研修担当の人から

「様々な部署にいかれると思いますが、コロナの中皆さん頑張ってます。1人が良いやと思うと、そこからどんどん拡大するのがこのウイルスの怖いところです。マスクを着用し、感染拡大防止にご協力ください。」

って言われましたもの。

言われなくてもしますけど、電車の中でもマスク忘れて乗った時があってその時もみんなジロっと見るんですよ。

このマスク人権というか、マスク着けないで来たらお前……みたいな。特に着けなくても何も言われないと思うんですけども、暗黙の圧力を勝手に個人か感じているのはあると思うんですよね。

同調圧力ってぶっちゃけマスク程度のは弱いもので、はっきりと口頭ないしその他手段で本人がその方向へいかざるを得ないように強く働きかけるレベルなのかなと。

例えば労組入れ(入らないと上司から不利益受けてしまう)みたいな……。

私の会社も労組ありますが、入ってない人が多く、まぁそんなもんじゃね?みたいな感じで受け入れられてますね。

マスクは感染拡大防止、同調圧力と2つの要素は併せて皆さん着けてると思いますよ。

3月はそこまでマスク着用の意義も不透明でしたし。

もうさ、熱中症の危険性もあることだしもう一回在宅勤務を強く奨励したらどうでしょう。

感染拡大に注力してマスク着用したら今度熱中症にもなっちゃうし(笑)

この記事が投稿されている時は、8月17日の月曜日ですね、皆さん盆休みとか取ってますかね。

私はすでに夏季休暇取ってるんで死んだ目で熱中症の可能性に怯えながら仕事に行きます。

私と同様仕事に逝く皆さんは、マスク着けながら暑い中出勤を一緒に頑張りましょう……。

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

マスク忘れた時の記事です。440円5枚入りというクソ高いマスク買っちゃいましたよぉ……。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント