ボーナスカットすれば、そりゃ白衣の天使も堕天するわ

ニュース

コロナの影響で経営悪化に拍車、ボーナス無し

看護師らの苦境に追い打ちをかけたのは、例年6月に振り込まれるはずだった夏季ボーナスの全額カットだった。東京女子医大労働組合の「組合だより」には看護師らの怒りと悲痛な声が寄せられている。

(中略)

労働組合側の調査によると、約2000人いるという同病院3施設の看護師のうち、400名以上が退職の意思を示しているという。

《コロナ医療体制は大丈夫か》東京女子医大で看護師400人が退職希望「ボーナスゼロ、給料減額では最前線で働けない」悲痛告白

あえて古臭い表現で、看護師のことを白衣の天使と呼びますが、東京女子医大の看護師が400人退職希望を出しているとのこと。

ボーナスカットを通知され、2000人の看護師の内400名以上が退職希望をだしたというニュースですがすごいですね、逆に言えば8割は残るのかという印象。

そりゃ堕天(退職)するわ。

国から医療従事者へ最大20万円の慰労金が支払われるというニュースを先日見かけて「そりゃ大変だもんなぁ」とか思ってたんですが、まさかここまで崩壊しかけている病院があるとは……。

もともと経営難だったというのもあって、どうやらコロナが直接的な原因ではないようですね。コロナで心身ともに疲弊した上に、経営難から来るボーナスカットで堕天者続出という感じ。

東京女子医大採用ページより

現在の東京女子医大の採用ページをみると、看護師330名募集とのこと。

こりゃ400名退職は当然引き止められないと見て、ほぼ同数の看護師を募集しているのがわかりますね。

中途採用とかもあるのかな?

東京女子医大/中途採用募集ページより

案の定ありましたね(笑)

急募&大募集ですが、こういうニュースが出て応募とかする人は居るのだろうか。記事を見る限り定期昇給も消えてるようだし。

東京女子医大採用ページより

よくある手当が多めのパターンですね、民間大手平均や公務員より低かったら誰も来ないだろうし初任給にしては一応多めという感じですね。

東京女子医大採用ページより

記事を見た後に各種待遇を見ると「う~ん……」というものが多くありますね。

昇給:あり(定期昇給とは言ってない)

賞与:年2回(2019年度実績)

まぁ嘘ではないにしろ、就職しようとしてる看護師志望の方はもうちょっとネットなどで調べたほうがいいでしょうね、今ならネット検索は必ず行われていると思いますが。

サジェストを見てある程度察してほしい部分がありますね……。

永久堕天出来るように私も頑張ろう

医療・介護系って職場としては辛い職場というイメージを持っていました。

しかし超高齢化社会が待っている日本において、医療・介護は需要が増大するばかりであるため公務員に次いで安定しているものとばかり思っていました。

よほど経営が残念なのか……と思いたいところなのですが、新型コロナの影響で全国の2/3が赤字転落というニュースがありましたね。

新型コロナウイルス感染症の影響で病院経営は厳しく、全国の3分の2の病院が赤字に転落している。とりわけ「東京都」に所在する病院では非常に厳しい状況にあり、新型コロナウイルス感染患者を受け入れた病院の「9割」が赤字に陥っている―。

(中略)

しかし、医療機関においては、▼感染拡大防止に伴う患者減(患者の受診控えにとどまらず、予定入院の延期など)や予定手術の延期などによる収益減▼感染防止策の徹底(施設整備や備品購入)などによるコスト増―が生じ、経営が非常に厳しい状況に陥っています。

新型コロナの影響で全国の3分の2の病院が赤字転落、東京都のコロナ患者受け入れ病院では9割が赤字―日病・全日病・医法協

コロナを受け入れなくとも感染拡大防止のために手術延期・受診控えなどで収入が悪化、コロナ患者を受け入れた病院はさらに対応に迫られている分だけコストが増大してしまったのが原因のようです。

公務員も来年のお給料は減給間違いなしですし、せっかくインフレし始めてきたのにまたデフレに元通りしそうです。

今年は厚労省・自衛隊・警察・地方公務員等を代表とする公務員もコロナ対応で辛い思いをしているので、公務員のお給料も下げないであげてほしいのですが、国民感情的にはどうなんでしょうか。

こういうニュースを見ると、毎度のことながら”労働者”という立場を痛感させられます。

これでも日本は労働者に優しい国で、アメリカを見れば分かる通り失業は比較的まともな範囲内です。

とは言え減給・ボーナスカットをし放題ではないにしろ、こうやって収入が自分の属している組織に完全依存するのが労働という収入形態なのです。

もちろん副業で複数の会社に属するという方法もありますが、それも限界がある。

堕天という表現をあえてさせていただきましたが、こんな会社降りて正解ですよ、地上のほうが楽園だ。

おそらく退職後は他の病院で再び看護師として働く方が多いのではないかと思います。

私もボーナスゼロになったら流石に転職するかな……と言いたいところですが、看護師のようにつぶしが利くような職ではないので、会社にしがみつく可能性が高いです。

私は月々の収入を投資に回していますが、これだっていつまでもこの収入や昇給が保証されているものではないと思います。

今回の東京女子医大の件は、どの会社にだって当然起こりうる状況なんですよね。

頑張っても報われない、大変になってもお金が減る。

一刻も早いアーリーリタイアを決心させるには十分すぎる出来事だと思います。

人の振り見て我が振り直せ、明日は我が身だと思い日々の支出の倹約に努めたいと思います。

そう言いながら今月ゲーム買おうと思ってるんですがね(;´∀`)

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

仕事なんてしないほうがいいに決まってるんです、みんな仕方なく仕事をしているんですよ、お金のために。やりがい?クソくらえ。

アーリーリタイアするには大体5000万円が目安になります。うーんまだ1割しか無いので頑張って労働します……。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント