パチンコ・パチスロは”暇”と”人”で辞められる-投資をしよう-

雑記

やめたい夫です。

18歳から知り合いに誘われ長い間パチンコ・パチスロに興じてきました。

今となっては全くやっていませんが、非常にもったいない事をしたと思います。

お金に困っているわけでもないのですが、辞めようと思って辞めたわけではなく、勝手にやらなくなっていました。

おそらくそれは、環境の変化と暇がなくなったからだろうと思い記事にしました。

パチンコをするより遥かに投資をした方が面白いし、リターンも期待できますよ!

始めたきっかけはバイト先の先輩に誘われたこと

当時、時給が高く、家から近かったことから24時間経営のスーパーの深夜業務に当たっていました。

その時一緒にシフトに入っていた先輩から、毎回全然よく知らないパチスロの話を聞いていて、今度一緒に行ってみる?と誘われたことがきっかけでした。

ビギナーズラックと言いますか、低貸しなのでそこまで儲けなかったんですけど、4000枚以上プラスで勝ってしまったんですね。

そこから週1,週2~と増えていきました。

ただのフリーターであったことから、その回数は増えていって、最終的には暇さえあれば行くようになってました。

完全にギャンブル依存症ですね。

幸いだったのが、運良くそこまで大負けはしてなかったことです。

あえて金額は言いませんが、その分投資に回していたら全然違いました。

就職が辞める一つのきっかけだった

フリーターから転職して今の会社の社員にジョブチェンジをした時に、今まで週3~4回の深夜長時間労働だったのが、平日8時間労働に変わりました。

今では引っ越ししましたが、当時は定時でも朝6時30分には家を出て、夜7時過ぎに帰る感じでした。

転職したばかりというのもありましたが、平日は全くパチスロを打つ気力がありませんでした。

それでも、土日は暇があればパチスロに行ってました。

就職を機に週に1,2回に減りました。

また、私はゲーム好きだったのですが、平日ゲームする体力も無く、やるとしたら土日にやるといった感じでした。

そのため、土日はゲームorパチスロという状態だったように思います。

職場にはパチンコ・パチスロを打つ人は一人も居なかった。

何故やらなくなったかと言えば、”人”の関係もありました。

結局、一緒に打ちに行く人も居なければ、その話を共有できる人も居ません。

ただ、打ちに行って、お金を減らして、時間を消耗する日々でした。

本当に、ゆっくりと、徐々に行かなくなりました。

スパっと行かなくなったのではなくて、週1が、数週間に一度、月に一度、数ヶ月に一度……と辞めていきました。

好きなゲームが発売されてそれに熱中したり、社内試験やらされて勉強の時間が必要だったりしてパチンコ、パチスロにかける為の仲間と時間を徐々に失ったんだと思います。

そして、投資に志し完全にやらなくなった。

パチンコやパチスロで稼げるお金というのは、たかが知れています。

設定、機械割という言葉を聞いたことはありますでしょうか。

設定とはパチスロにおけるコイン出やすさを、お店が変更できるスイッチです。

機械割とは、その設定ごとに期待できるリターンの数値になります。

設定1が機械割93%、設定6が機械割120%……的な。

そして大半が設定1なのは言うまでもありません、打てば打つほど負けるようになってます。

まだFXをやっていた方が勝てる見込みがあるレベルです。

ちなみにパチンコには設定というものは存在しません、代わりに昔はパチンコ玉を弾く”釘”の角度調整で出やすさをコントロールしていたと言います。

釘を見る、という事を昔行われていましたが、今では釘を意図的に曲げるのは禁止されています。

 

株式投資を知り、S&P500の長期投資における市場平均がインフレ調整後6~7%/年リターンであることを知ってしまったら、もはやパチスロパチンコは児戯に等しいと見えるはずです。

結論:投資しようぜ

結局この結論になります。

仕方ないでしょ!😡

このブログは投資する人を広めたいと言うのと、私の投資記録、検討備忘録的なものなんですから!!

 

もしパチンコ・パチスロに限らず何か依存症だな、と思ったら2つの要素を是非意識してみて下さい。

①人、②暇です。

パチンコ・パチスロをしている人から距離を置くか、はっきりと会話に混ざらないようにしましょう。

仮にそれは大切な友人であったとしても、節度が保てなければただの沼です。そして沼であることに全く気づけてないのです。

また、依存症であると暇があれば行ってしまいます。

他の”やるべきこと”を設定し、それに全力を投じてみて下さい。

依存していたものから一歩離れるのはとても苦労します、私のように環境変化が最も簡単に劇薬的に変えることが出来ますが……。

もし、私のようにパチンコ・パチスロから脱却することが難しい人がいらっしゃれば、以上のことを試してみて下さい。

それではまた次回お会いしましょう!

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


雑記
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント