スマホの買い替えを検討する

雑記

久しぶりの日記記事です、投資関係ないです。ニュースはコロナばかりで記事がコロナまみれになりそうだったので……。

ということで、タイトルの通りまさかのスマホ検討記事です。

我がZenFone3が限界

私のスマホはSimフリー端末なんですけども、2016年の5月頃に今の端末になりました。

今使っている端末はZenFone3、ASUSのスマホです。

4年の付き合いだったんですが、最近バッテリーの持ちが悪くなってきた挙げ句、画面タッチが全然効かなくなってきました。

検索すると、どうやらバッテリー劣化なども影響する模様、膨張するとかなんとか……。

購入から4年の経過満了という形ですから、非常に苦しい選択にはなりますが新しいスマホの購入を検討したいと思います。

勝手に検討してろと言われてしまいそうですが、まぁいいじゃないですか。

このブログは節約、投資の二本立てです。

そのうちの節約に関する部分ですから。

在宅勤務でスマホを全く使わなくなったのですが、よく考えたら職場から電話がかかってくることがあるのでやっぱりタッチ効かないの困るということで買い替え検討です。

候補たち

Moto g8 シリーズ

モトローラよりMoto g8 シリーズです。

このシリーズは最近販売した(する予定)のスマホですね。

moto g8 PLUS:38,800円

moto g8 POWER:32,800円 (5月4日発売予定)

moto g8:25,801円 (5月4日発売予定)

実は個人的にはモトローラのg8かg8 POWERを買おうかなと思っていたのですが、まさかの発売延期……。

スペックはお手頃に、価格はしっかり抑えている感じがしていいなと思ったのですが。

このシリーズはなんと言っても大容量バッテリーが素晴らしいですね。POWERは5000mA、他も4000mAと長持ちスマホです。

昨年発売されたMoto g7でもいいかなぁと思ったのですが、Androidのアップデートになにか不具合があるようで……。今回は見送り。

HUAWEI nova lite3、HUAWEI P30 lite

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー の製品画像
HUAWEI nova lite3

余計なものが入っているという事でおなじみ華為です。こちらはnova lite3。

とにかくコスパがいいんですよね、ファーウェイは。

この機種は2万円以下の価格で購入することが出来ます。

難点としては、USBがBタイプケーブルであることと、Wifiで5Ghzをつかめない点でしょうか。

バッテリーは3400mAですので、十分でしょうね。

HUAWEI P30 lite

こちらはP30 lite。価格は2万6千円程度です。

背中のギラツキセンスないから辞めてほしいんだよなぁ、もっとおとなしいといいんですが。

個人的にこのスペックなら不満はありません、華為でもなんでも使えればいいよって感じなので。

Zenfone Max(M2)

私の使っているASUSのZenfoneシリーズの派生機種、ZenfoneMax(M2)です。

性能としてはバッテリー特化型のスマホになります、4000mA。でもそれだったらMotog8シリーズでええやんってなってしまいますね……。

価格が2万5千円程度からということで、標準的なスペックという評価を受けていますね。

結論

他にもOPPOとかも検討したんですが、コスパとタッチがほぼ効かない現状早急に必要であることを考えると、5月4日の発売を待ち、さらにそこから発送を待つのは得策ではないことからモトローラのg8シリーズはやむなく諦めることに。

そして、余計なものが入っているHUAWEI P30 liteを購入、価格は税込みで28,910円での購入!

これは来月引き落としがあることから、来月の家計簿の支出になることでしょう。

 

コロナで運送業者が大変な状況だと聞きます。

できる限り運送業者の負担を増やさないように、必要なものは自分で買いに行くという考えでいたのですが、在宅勤務を命じられて定期の解約をした今、タダでスマホを買いに行ける場所が無いのが運の尽きでした。

近所にSIMフリースマホを販売している店があったとしても、ネット注文より安く買えるのは中々ありません……。

運送業者の方には大変申し訳ないのですが、私の在宅勤務中の電話問題の解消のため、ひとっ走りしてもらうことになりました。

 

次回の5月の家計簿はこの約3万円の支出を考慮して価格設定をするため、目標支出額は7万~7万5千円となりそうです。

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

私は0SIM+WiMAXという組み合わせで通信を運用していました。が、今年の8月いっぱいで0SIMがサービス終了になってしまったため、新たな通信業者に鞍替えしなければならなくなりました。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


雑記
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント