コロナウィルス懸念再燃で米国株下落

ニュース

米国は無風だと思われていたが……

21日の米金融市場では株が大幅安となった一方、金は大きく上昇。国債利回りは低下した。新型コロナウイルスの感染が中国以外で拡大する中、経済への影響を巡る懸念が再燃した。

この日は特にテクノロジー株が大きく売られ、ナスダック100指数は2%近く下落。S&P500種株価指数は週間でも下落した。米国債市場では30年債利回りが過去最低に低下。朝方発表された米企業活動の指数は、2013年以降初めて縮小圏に低下。新型ウイルス流行でサプライチェーンが打撃を受け、企業が発注を控えたことが影響した。

米国株が大幅安、ウイルス懸念再燃で逃避の動き

米国はコロナウィルスは無関係だと一旦市場の警戒が緩み株高となりました。

S&P500やNASDAQは2月頭から軒並み高値を記録していましたが、案外コロナウィルス感染の収束が程遠く、力強い米国指標もあえなく株安になりました。

特にS&P500は2月19日まで右肩上がりでしたが、コロナ懸念再燃して最後下がってしまいました。

アメリカでは現在インフルエンザが大流行しており、一部インフルじゃなくて新型コロナじゃね?と言われています。

仮に新型コロナだと判明したらアメリカの株は更に下げを記録するでしょうね。

  MUFGユニオンバンクのチーフ金融エコノミスト、クリス・ラプキー氏は「投資家は突如として不安に駆られ、出口に殺到している」と指摘。「国債利回りと株価は再び同方向の動きとなった。今年の経済見通しは多くが考えていたほど良好ではないと、市場はみているようだ」と述べた。

米国株が大幅安、ウイルス懸念再燃で逃避の動き

米国なら大丈夫!日本はもう駄目だね!ってことで安全資産だと思われていた日本円ではなく米ドル高になっていましたね。

日本のGDP10月ー12月がマイナス成長だったところから1ドル110円が112円まで記録して円安だと言われていましたが、実際はドル高と言ったほうが良いでしょう。

ドル円は米国株が下落したと同時に2月20日から徐々に下落、112円から111.5円ほどになりました。

これは米ドル高が収まったと言え、安全資産の日本円高になったというわけではありません。

2月19日までの110円以下の水準ですから、週明け2月24日以降に更に111円下回るなんて可能性もありますね。

まぁコロナ懸念って意味なら米国よりも日本の方が遥かに心配なので実際は111円を現状では下回らないかも。

原油株も安値へ

  ニューヨーク原油先物相場は下落。新型ウイルスの感染例が中国以外でも増えており、経済への影響に対する懸念が強まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物4月限は50セント(0.9%)安い1バレル=53.38ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント4月限は81セント安の58.50ドル。

米国株が大幅安、ウイルス懸念再燃で逃避の動き

原油価格も下落しました。

とは言え、一時の50ドルを下回る形にはなっていませんが、今後どうなるかわかりませんね。

私の可愛い可愛いエクソン・モービルとロイヤル・ダッチ・シェルがまた下げてしまいました。

私は流石にこれ以上ポートフォリオの形を崩す事はできないため、追加購入は難しそうです。

こういう状況下で上がるコカ・コーラ

私の保有している銘柄の中には好決算で株価が上がった銘柄がありますが、コロナ懸念で軒並み横ばいか下げている中、コカコーラが更に右肩上がりに上昇させています。

昨年頭に50株を47ドルでよくわからないまま買い付けましたが、ナイス判断でしたね。

コカ・コーラなら潰れないだろという謎の自信がありました。

長らくコカ・コーラは高配当株として有名でしたが、現在配当利回り2.7%となってしまっているため買い増しするには手を出しかねる水準です。

2015年から2019年まで4年間配当利回りが3%を超えていましたが、グラフの通り利回りが現在下降中です。

ディフェンシブ株とはこういうものか、と実感させられましたね。

コロナ問題ばかりで手がかりがない状況

現在経済のネットニュースを見ると、ほとんどコロナ関係になっていますね、日本は継続的に感染が拡大しています。

米国務省は22日、新型コロナウイルスの感染が広がる日本について、 「継続的な市中感染が報告されている」として渡航警戒レベルを1段階引き上げ、 4段階で下から2番目の「さらなる注意」とした。 感染者が急増する韓国も同じレベルに引き上げた。

米国務省、感染広がる日韓への渡航警戒レベルを引き上げ

円安ながら日本株が伸びる様子がありません。これは明らかにコロナウィルス懸念が続いています。

現在市場は手がかりがない状況です。

大幅下落になるのか、コロナ問題への懸念が再び緩和されて上昇するかは不明ですので、結局定期積立投資しか無いというのが現状でしょう。

それにしても……日本株は大丈夫なのでしょうか、心配になりますね。

私のクソ株三銃士JT、キヤノン、みずほFGもすこぶる不調です。あ、これは前からですね失敬。

それではまた次回お会いしましょう。

※関連記事です

原油価格の下落が止まりません。スーパーメジャー4社の株価が下がっていますね、私は財務の安定からエクソンと配当利回りからロイヤル・ダッチ・シェルを保有していますがバリバリ損を出しています。

ロイヤル・ダッチ・シェルとエクソンを2月の頭に買い付けましたが、こうやって2,3週間後には更に安くなってるんだから、短期的な価格変動は本当に当てになりませんね。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント