エクソン・モービルを20株、ロイヤル・ダッチ・シェルを25株追加買付けしました!

ポートフォリオ

買付価格はRDS.B($52.69)、XOM($60.55)で約定しました

新型コロナウィルス問題から、中国経済減速懸念→原油需要減少→原油価格下落→株価下落という状態が続いています。

2つとも高配当銘柄ですので、NISA口座で買付しました!

ドル円レートは現在1ドル=109.8円ですので、ロイヤル・ダッチ・シェルが約145,350円、エクソン・モービルが約133,625円です。

ロイヤル・ダッチ・シェルとエクソン・モービルの直近6ヶ月の株価チャートになります。

絶賛下落中なのが分かりますね、1月中旬から下落し始め、現在ロイヤルダッチが52ドル、エクソンが60ドルあたりを底にとどまってる感じです。

更に原油価格を減少させる事があれば、まだまだ下落すると思います。

OPECプラスが緊急に開かれて減産期待があったのですが、相変わらずロシアが渋ってるようで減産による価格調整は難しいようですね。

配当推移は現在この様になっています。

【ロイヤル・ダッチ・シェル】

2014年から上昇傾向、以降は配当利回りが5%を下回った時はありません。

配当利回りは現在7.2%、直近5年の平均利回りは約6.87%です。過去の平均利回りを超えてきていますから買いのスタンスで良いと思います。

【エクソン・モービル】

エクソン・モービルに関しては、現在配当利回りが約5.7%です。

悲しいほどきれいな右肩上がりのグラフです。

直近5年の平均配当利回りは4.17%です。過去の平均利回りから著しく乖離した状態、過去最高の利回りです。

新型コロナウィルスの不安は未だ続きますが、XOM、RDS.Bの2つの銘柄に関しては、現在ポートフォリオのバランスを崩すくらいの大きいウェイトを占めている状態になっています。

現在のポートフォリオ

現在のポートフォリオは、ついに保有数No1がエクソン・モービルになってしまいました。

ロイヤル・ダッチ・シェルは10.70%、エクソン・モービルが16.82%ですので、エネルギーセクターとしては27.52%となってしまいました。

KO、JNJは購入時よりも値上がりしているため全体に対する割合はそこまで変動していません。銘柄としては追加投資したいのですが、配当利回りが低いため投資戦略に合わず見送り状態です。

今月はすでに28万円分を投資してしまっているので、あとはVOOと何か一つ追加投資するかどうか、という感じです。

ひとまずエネルギーセクターへの投資は、一度止めようと思います。セクターによるポートフォリオのバランスが悪くなりすぎるので……。

現在のセクターごとの割合はこの様になっています。

セクターによって高配当かどうかは差がありますが、金融、公共、不動産セクターあたりは高配当セクターですので、そこらへんを探ってみてもいいかなと思いました。

それではまた次回お会いしましょう。

※関連記事です

前回はエクソン・モービルを68ドルで買い付けました。そこから60ドルまで下がっており、落ちるナイフは拾うなという格言が身にしみました。

中国経済停滞懸念から原油価格が下がりまくっております。スーパーメジャー4社の株価はそれぞれ下落しています。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ポートフォリオ 購入報告
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント