アルバイトに頼った人海戦術は終わりですよ

ニュース

フリーターが減ってるそうです

コンビニエンスストアなど小売りや外食の現場を担ってきたフリーターが急減している。2019年には全国で140万人を下回り、ピーク時に比べて4割弱減った。卒業後に可処分所得の高い正規従業員になる学生が増え、個人消費にはプラスといえる。その半面、非正規雇用に頼ってきた小売りやサービスの現場は深刻な働き手不足に悩まされている。

フリーター急減 小売り・外食の事業モデル岐路

安く雇える単純労働者としてフリーターを雇用してきた小売業、外食産業は非常に厳しい状態だと言えます。

フリーターが減少するのは当然で、そもそも労働市場が売り手市場であるから待遇の悪いアルバイトは減るに決まっています。

フリーターのメリットって、手軽に働けて、手軽に辞められるお気楽さ程度なんですよね。

例えば「家から徒歩3分の所にある」とか「単純な仕事の内容」などですね。

なお、フリーターの定義は以下のとおりのようです。

厚生労働省は平成3年「労働経済の分析」でフリーターを次のように定義しています。
フリーターの定義

・年齢は15~34歳と限定

・現在就業している者については勤め先における呼称が「アルバイト」又は「パート」であ る雇用者で、男性については継続就業年数が1~5年未満の者、女性については未婚で仕事 を主にしている者

・現在無業の者については家事も通学もしておらず「アルバイト・パート」の仕事を希望す る者

フリーターの人数/統計局

この統計の定義から分かる通り、15~34歳に限定されており、フリーター=若年層のアルバイト・パート雇用の人たちのようです。

少子高齢化が進む中で当然減少するのは当たり前です。

なお、参考元の統計局労働者人口の推移には35歳~44歳までの人口も記載されていましたので、それをグラフ化してみました。

15~34歳35~44歳
2009年17743
2010年18245
2011年18453
2012年18051
2013年18255
2014年17861
2015年16657
2016年15460
2017年15253
2018年14352
2019年13853

少子高齢化がフリーター減少の理由であれば34歳のフリーターは翌年35~44歳に計上され、44歳のフリーターは翌年は集計から抜けていくことになります。

少子化のため、新たに15歳になる者の方が少ないので15~34歳のフリーターは、35~44歳のフリーターよりも減少率が大きくなるはずです。

そして集計を見ると、15~34歳のフリーターは確かに減少していますが、35~44歳はほぼ変動がなく、10年前より10万人増加、ピークの5年前よりは8万人減少しています。

全体的に増減はあるものの15~34歳のように一貫してほぼ減少傾向にあるのではなく、数字変動がほぼ無いことを見ると、フリーター人口が減少ではなくただ単に労働者人口が減っているだけのようにも見えます。

35歳以上の非正規の年齢別割合は変わってない

年齢別の非正規職員・従業員の割合です。

これをみると、2014年以降25~34歳は減少しているのに対して、35歳以上はほぼ変動してないのが分かります。

まぁ、会社としては正社員として雇いたいのは若年層ですから、労働市場が売り手市場であることを考えれば、若い人から売れていく、ということでしょう。

就職氷河期世代を救うという政策も一部見られますが、3人の雇用枠に1000人が集まるなど本当に見てられない状況が続いています。

 

今後労働人口は減少するし、特に若いパート・アルバイトは雇えなくなります。

小売・外食は特に人間が資本ですから、どうやって人を確保するかという点で大きな分岐点が近づいています。

若い人の正規雇用が増えて可処分所得が増えるのは良いことです。

手取りが15万だの何だの言われていますが、少なくともアルバイトよりはマシな場合が多いし、バイト以下の待遇であれば人はどんどん集まらなくなるでしょう。

少子化の中、待遇がゴミな存続する体力の無い会社が淘汰されていく未来が見えてきますね。

小売・外食産業のようなアルバイトに頼った人海戦術による売上を拡大してきた会社は、少なくとも日本においては苦しい状況を強いられそうです。

それではまた次回お会いしましょう。

※関連記事です

と、言いつつ正社員と非正規の格差是正が叫ばれています。会社が取りうる方法としては、正社員の待遇を悪くして非正規の待遇を上げるというものになるでしょう。正社員の若年層が増えて可処分所得が増えるというのは幻想になるかもしれませんね。

手取りが15万円というツイートが昨年話題になりました。手取り15万円でも支出を抑えれば……という主張もありますが、単純に収入が少ないのは良くないことだと思います。働くだけ無駄だよ!投資しようよ!

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


ニュース
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント