お母様、そりゃお金貯まりませんよ

マインド

「車くらい見栄をはらせてよ」という衝撃ワード

とある日、母と話しているときに私が節約しまくって投資に全額回している話になりました。

2018年末に一度あってご飯を奢らされ、こたつとファンヒーターを購入させられた鬼なのですが、その時はワインレッド色の軽自動車でした。

この車自体3,4年前に購入した新しい車だったと思います。

貯金の大半を投資にまわしてるやで

いやぁ、そんなに節約できてすごいわね、私なんて車のローンで苦しいわよ

 

こんな会話でした。

それで、「おや?」と思ったのです。

というのも、実は先程申し上げたワインレッドの車は3,4年前にほぼ一括で購入していたからです。

一括で購入したのは、交通事故で車ぶっ壊されて(過失割合10:0で完全に相手が悪い)、損害金が新車変えるくらいもらえたという事があって一括で購入したのです。

交通事故で多少整骨院に通うことになりましたが、割と早く完治していましたね。

ということで、車のローンなんてあったっけ?と思ったのです。

あれ、あの赤い車って一括購入だったよね?

あっ、今年の1月にあの車売って新しい車買った😁

ええっ、だってあの車すごくキレイでまだまだ使えたよね?なんで?

いや、ちょっと飽きたというか、古臭かったし

そんなだからお金貯まらないんだよ😩

車くらい見栄はらせてよwww

ファーワロスwwwwわろす……。

マジですかお母様、「車くらい」???

車って100万単位の買い物です、それを車”くらい”……。

支出を人生の豊かさと感じる事は、貧困への第一歩

何度も記事で書いたとおり、私はシングルマザーの貧困家庭で幼少期を過ごしました。

その中で、「たまに贅沢をする」とか、ここまで「切り詰めたら何のために生きているか分からない」と支出が人生の豊かさだと考えているのを母から見て取れました。

一方で、貧乏だから我慢しなければならないと考えていた私は疑問を持っていました。

それは、なぜ身の丈にあったお金の使い方をしないのだろうか、ということです。

人は何かを得ると幸福を感じます。何かを得るにはお金が必要です。

収入が少ないのであれば、効率よく幸福を集める必要があります。

例えば焼き肉食べ放題が好きだったとすれば、食べ放題のグレードを下げたり、お店で買って自宅で焼肉パーティだって考えられます。

普通に考えて、車を買い換える支出より、せめてそのお金で別のなにかを買ったりした方が遥かに幸せになりえると思います。

まして車が壊れたとかではなく、単に見栄のためであればその見栄ってそんなに大金を出して得るべきものなのですか?と考えたほうがいいわけです。

確かにお金は使わなければ意味がないが……

よくある節約への反対意見として、「お金は使うためにあるんだ!貯めてどうする!」という意見があります。

うんうん、分かる、分かります。

ただし、これを言う人は「お金を消費しない=ただ貯金をする」という構造に囚われています。

違うんだよ、金で金を生ませるんだよ!!!!

と私は言いたいのですが、投資やらを勧めると超絶怪しい人になるので、あまり言えず。

確かにお金は使わなければ意味がありません、投資もお金を使っています。

ただし、消費と使うはイコールではありません。

投資はお金を使ってお金を増やす行為ですから、単純にお金を消す消費とは全然違う行為になります。

お金を消費するというのは経済的には非常に好影響を与えます。

しかし、それは貧困層がやっては生活を苦しくするだけなのです……母を見ているとその中で育った自分が言うのだから間違いないです。

良くこうやって節約しようという意見があると、惨めとか何のために生きてるのとか散々な言われようで否定されますが、支出は豊かさではありません。

ミニマリストになれと言うわけではありませんが、投資するかは別として、身の丈にあった幸せや支出というのをできないことで不幸になるのです。

決して、お金を使うこと自体が幸せではないのです。

 

せめて車で見栄を張るという経済的効用がゴミクソな行為をしている人間が母以外に居なければ良いのですが、現実はおそらく沢山いるんでしょう。

お母様、そりゃあ……生活苦しくなりますよ。

と思わされた一件でした。

それではまた次回お会いしましょう!

※関連記事です

私にとって労働しないことが圧倒的に幸福だと言えます。何もしない為に労働し、資産運用していると言っても過言ではありません。やっぱ人と接するのが苦手な私のようなコミュ障にはリタイアを目指して頑張るのが一番ですぜ!!

とはいえ、アーリーリタイアをするのなら、自由時間にどうやって向き合うかというのが問題になるでしょう。私は何もしないでダラダラしても幸せですがね!

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


マインド
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント