【XOM】エクソンモービル決算概要、久しぶりの赤字決算に

銘柄分析

エクソン決算概要

米石油大手エクソンモービル(XOM.N)とシェブロン(CVX.N)が1日発表した第1・四半期決算では、新型コロナウイルス流行を受けた原油の需要減退や価格急落が業績の打撃となり、米シェールオイル生産に急ブレーキがかかっていることが示された。

両社とも国内シェール油田の中心であるパーミアン盆地での生産や投資を大幅に削減した。

エクソンは第1・四半期に6億1000万ドルの赤字を計上。赤字転落は1988年以来。1株あたり損失は0.14ドル。前年同期は23億5000万ドル(1株0.55ドル)の黒字だった。

エクソンモービルの決算が5月1日に発表されました、非常に苦しい内容でした。

決算の概要は次のとおりでした。

  • 売上は561.58億ドル
  • 純利益は-6.1億ドル
  • EPSは-0.14ドル
  • 特定の項目を除いたEPSは+0.53ドル
  • 配当は維持する

決算のEPSについて、今回の決算に「特定の項目を除いたEPS」という言葉が決算書に見受けられました。

特定の項目とは、「重大な(2億5000万ドル以上)非運用イベントを除いた収益で、投資家が継続的な事業運営のパフォーマンス評価をするのに役立つと考えています」とのこと。いわゆる調整後EPSですかね。

うん、まぁ2020Q1のEPSは-0.14ドルですね。調整後EPSと差がありすぎるので、どっちを参考にするかと言えば会計基準の-0.14の方かなぁ。

決算詳細

Exxon Mobil Corporation First Quarter 2020

売上は561億5800万ドルで、前年同期は636億2500万ドルと約12%の減少でした。

純利益は-6億1000万ドル、前年同期は23億5000万ドルでした。

EPSは-0.14ドル、前年同期は0.55ドルでした。

売上を事業別に見ると、

上流事業:5億3600万ドル

下流事業:-6億1100万ドル

化学:1億4400万ドル

ファイナンス:-6億7900万ドル

となっています。

上流(原油採掘)事業のうち米国がマイナスなのは、シェールオイルの採掘コストの高さですね。海外ではこの原油価格でもまだプラスなのか……そっちに驚きだ。

下流(精製、販売)はものの見事に、エネルギー需要下落のあおりを受けましたね。世界的に移動制限の限界が表れていますから、第2四半期は死亡確定にしろ、案外第3四半期にはプラスに転じるといいなぁと思ったけど2019年第4四半期の時点でマイナスなのでお察しです。

化学事業は原油安の恩恵があるはずなのですが、海外ではまさかのマイナス。米国内では前期よりも上昇しているのですが。

EPSは-0.14ドルで、前年同期が1.33ドルでした。

想像通り悪い決算でしたね

30年以上ぶりの赤字決算というのも驚きなんですが、とにかく決算内容的には悪いの一言ですね。

私が確認したEPSの予想平均は0.05ドルでしたので、市場もマイナスは予想してなかったと思います。


株価は一時47.5ドルまで上昇させていましたが、予想より悪い決算ということで43.17ドルまで下がりました。

ロイヤル・ダッチ・シェルは第1四半期決算で配当を66%カットすることを表明しましたが、エクソンモービルも配当カットしないかもしれないと思っています。おそらく配当カットすれば株価は35ドル台まで下がるはず。

というのは、4月に以下のような発表がありました。

石油大手エクソン・モービル<XOM>は13日、米国内の起債市場で新たに5本の社債を発行し、計95億ドル(約1兆円)の資金を調達した。新型コロナウイルスの感染拡大により先行きの不透明感が強まっており、今後に備えて手元流動性を一段と高める。経済情報専門サイトのマーケットウオッチなどが伝えた。

エクソン、社債発行で約1兆円調達―今後に備えて手元流動性を強化

エクソンモービルは先月に社債を約95億ドル分調達しています。

今後の舵取りに対して、ロイヤル・ダッチ・シェルは配当を減らすことを選べば、エクソンモービルは社債発行による資金調達を選びました。

2019年のエクソンモービルの配当支払いは148億4400万ドルですので、配当のおよそ63%に当たる額を調達したことになります。

いずれの選択が正しいかは、現段階では断言できませんが、もし減配し大暴落すればポートフォリオバランスを崩さない範囲で買ってもいいかなと思っています(シェブロンに鞍替えもありですが)。

それではまた次回お会いしましょう。

 

※関連記事です

エクソンモービルの銘柄分析記事です。

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


銘柄分析
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント

  1. あおば より:

    こんばんは。
    今日はエクソンモービルの記事ありがとうございました。
    僕はエクソンモービルは保有してないのですが、オクシデンタルで痛い目に遭いました。まさか、バフェットの保有する銘柄が減配とは…
    やはり、spydでリスク分散したり、イデコ、ニイサでS &P500の積み立てをしているので、そちらにウエイトを置いた方が無難かなと思ってます。
    それもコロナウィルスでこれから給料1割カットされるので、続けられるのか、不安です。
    愚痴になりますが、我々の日本は他国に比べてケチで遅いですよね。
    とりあえず早く10万振り込んでくれって感じです。
    話が逸れてすみませんでした。

    • やめたい夫 より:

      あおば 様
      コメントありがとうございます!
      OXYの減配&大暴落は私も衝撃でした。
      アナダルコを買収してますが、シェール採掘はコストが高いから原油価格に敏感なんですよね。
      バークシャーの決算会見でバフェットはOXYへの投資は誤りだったとも言ってましたね。
      コロナショックでインデックス投資の安定感に惹かれてそちらにシフトした人も多いと思いますし、事実優秀だと思います。
      私は個別株が楽しいので、個別株とETFどちらも手を出してシッチャカメッチャカになってしまっています……(笑)
       
      給料については、私もまだお達しが来てませんがカット確定です。
      リーマン・ショック時もそうだったんですが、こういう暴落の時に生き残って相場にしがみつける人が資産を増やします。
      無理せず、お互い相場から振り落とされないように頑張りましょう!
      コメントありがとうございました!