【悲報】我が家の家庭菜園崩壊

雑記

台風15号にやられました

台風画像

すみません、かなり個人的な記事です、崩壊写真のアップは勘弁してください(笑)

実は私今年から家庭菜園を始めていました。

今年引っ越しをしたら、引越し先のベランダが広く、家庭菜園が出来ると思って100均商品で開始しました。

私は都心近郊に住んでいるのですが、台風15号に家庭菜園が崩壊させられました。

植えていたものは、ピーマン、ミニトマト、サニーレタスでした。

唯一生き延びたのはミニトマトの2つの苗だけでした……。

生き残ったミニトマトも結構ダメージが大きく、枝の折れた傷跡からダメになってしまわないか心配です……。

ピーマンは根っこからへし折られ(支柱ごと倒れてました)、サニーレタスは消えてました。

はい、消滅していました、何を言ってるんだという感じですが、3つあって葉をかき取っていたのですが、どうやら飛んでいったようです、葉っぱが散乱してました。

元をとることすら叶わず

家庭菜園で得をするというのはかなり難しいのですが、損をしない程度には収穫することができます。

トマトやピーマンは簡単に育てることができ、栄養も豊富なので4月上旬、種から育てて少しずつ栽培しながら大きくなっていたのに、非常に残念です。

茨城、千葉と関東の農産地がことごとくやられましたので、農家の被害は甚大だと考えます。

野菜の価格が高騰するだろうなぁと、我が家の家庭菜園を見てしみじみ思いました。

なんというか、ある意味家庭菜園も投資のようなもので、上手く行けば利益が出る(沢山野菜が食べられる)のですが、こういうふうに不慮の事故にはどうしようもないな、と思いました。

分散投資(複数の野菜を栽培する)しても、一瞬の事故でここまでやられます。

分散する先も安定した会社にしないとなー、と我が家の貧弱なピーマンやミニトマトたちを見て思いました。

それではまた次回お会いしましょう!

※ランキングに参加しています、クリックしていただけると嬉しいです。(クリックするとランキングに飛びます)


雑記
シェアする
仕事辞めたい男の投資ブログ

コメント